PROFILE
  
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Bubbles

observation record
<< SDCC2010行ってみた 3 〜 準備編・交通 | main | SDCC2010行ってみた 5 〜 会場編・概要 >>
SDCC2010行ってみた 4 〜 準備編・ホテル
チケットなどを用意したら、次はホテル探しをしました。


着いてから現地でユースや安ホテルを探そうかとも思ったのですが、やっぱりイベント中で混み具合が分からないのと、時間をロスしたくなかったのとで、日本からホテルを予約して行くことにしました。
結果的にはすごくスムーズで、楽でした!

アメリカだったら予約サイト対応のホテルがいっぱいあるので探すのには困りませんし、英語・日本語の予約サイトをいくつか見てみたのですが、同じホテルであればどこも値段は同じだったので、どのサイトで予約しても良い気がしました。
それと多分、ネット予約するとディスカウントされるところが多いので、飛び込みよりかなりお得だと思います。


まず、会場に近い(歩いて会場に行ける範囲の)ユースホステルの値段を見てみたのですが、ドミの1ベッドが通常20ドルしないのに、コミコン価格で期間中は1ベッド60ドル以上というすごい価格。
思わず2度見してしまいました…!
でも、立地が良いのと、多分お仲間がいっぱいという魅力のせいだと思いますが、ひと月前の時点では殆ど予約で埋まっていました。
すごい。



そこで役に立つのがサンディエゴ名物、トロリー。
4日通しの乗り放題チケットを買ったりすれば、かなり安くてお得です!

時刻表(pdfです)を見ていただければ分かるのですが、結構頻繁に来ますし、朝早くから夜遅くまで走っているので、トロリー沿線だったらほぼ問題なく会場まで行き来出来ると思います。
Google Mapで目星をつけたホテルの住所と会場のコンベンションセンターを入れて、路線検索すれば大体どのくらいで着けるかという時間の目安も出ますし。
本当に便利です…!





路線図の真ん中、オレンジラインとレッドライン、ブルーラインで囲まれた地域の中は、歩いて移動出来る距離です。
コミコン会場のコンベンションセンターの最寄りは、コンベンションセンター駅…でも良いのですが、微妙にガスランプ・クォーター駅の方が近かったです。


泊まったのが、ベイフロント・Eストリートの駅からすぐのモーテルだったので、ブルーラインに乗って12th & Imperial Transit Center駅で降りて、オレンジラインに乗り換えれば2駅で会場に着く、かな?と思っていたのですが、それは間違いでした。
オレンジラインは、この小さい円の部分だけは何故か反時計回りにしかまわらないみたいなのです。
それを駅員さんに教えてもらうまで、乗ったり降りたりして「???」となって、会場に着く前にかなり時間をロスしてしまいました。

なので、ブルーラインで行く場合は12th & 〜駅で降りて歩くか、オレンジラインに乗り換えてグルッとまわるか、ブルーラインの終点のアメリカプラザ駅まで行って歩くか、になると思います。
路線図で見ると通そうに見えますが、アムプラザからも歩いてすぐでしたし、皆がゾロゾロと会場に向かっていて道も分かりやすかったので、こっちの方もオススメです。




ガスランプクォーター駅の表示板は、期間中はクリンゴン語表示でした!




ちなみに、泊まったモーテルはグッド・ナイト・イン・チュラヴィスタ (Good Nite Inn Chula Vista)というところで、すごく安かったですが、なかなか快適でした。

朝はコーヒーとオレンジジュースがもらえますし、争奪戦ではありますが、チョコマフィンももらえます。
朝食つき…というよりは、本当に朝だけロビーにマフィンが置いてあるというか、まぁ、ほんとに「もらえる」という感じです(笑)。
部屋に冷蔵庫が無かったので、ビールが冷えないのだけはちょっと寂しかったですが(リクエストすれば冷蔵庫つきの部屋になったのかも)。


最寄り駅のベイフロント・Eストリートまでは歩いて5分かからないくらいで、トロリーに乗れば12th & 〜駅まで15分ほど。
待ち時間や歩く時間を入れても、会場までは40分ほどで着く感じでした。

中心部を離れてからのブルーラインの駅周辺は、車内から見る限りはちょっと寂れている印象でしたが、ベイフロント・Eストリート駅は割と栄えていました。
駅前にはコンビニやスタンド、マックがありますし、駅の反対側にはタコベルやデニーズ、パンケーキ屋さんなんかのチェーンっぽいお店がいっぱいありました。
ハイウェイ沿いを下りたところ、という場所のせいか、雰囲気的にはベッドタウンの国道沿いに近かったです。


周辺には大きいモーテルもいっぱいありましたし、そんなに満室という感じでもなかったので、会場からちょっぴり離れても良ければ、コミコン期間中とはいえ、泊まるところには困らなそうでした。
(でも泊まったのが、火〜木曜日だったので、週末の混み具合はまた違うかもしれません…!)



| サンディエゴのコミコン行ってみた2010 | 00:00 | - | - | pookmark |