PROFILE
  
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Bubbles

observation record
母からの電話
 電話が来たので、何事かと思ったら


「豚を可愛がっても何も起きないんだけど、どうしたら良いの?」


…と、とりあえず、村長と息子の言うことを聞くようにアドバイスしました。

別にプーギーを可愛がっても、何も起きないですよね?


| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
近況、というよりゲーム日記
 モンハン買ってみた、という母からのメールが来ました\(^o^)/


こないだ実家に帰った時に、持ってるWiiを全然やってない、と母が言っていたので、モンハン面白いよ〜オンライン一緒にやろうよ〜と言ってみたら、本当に購入したようです。

うわーうわー出来るのかな…。

しかも私も、さもロックラック住民かのようにすすめてしまいましたが、実はまだ街のラギアクルスが倒せてないという絶賛初心者なので、母を上手く教えてあげられるか心配です。

あと、トロいので知らない人ともプレイ出来ないので、いつも街の外から中にいる人を覗いています。
気持ち悪い人ですみません。
そして知り合いもそんなに居ないので、早くも詰んでる状態なのですが、これは母を鍛えて一緒に狩りに勤しめということなのでしょうか。

頑張ろうね、おかあさん!



トロいといえば、べヨネッタも購入してみたのですが、目紛しすぎて全然目がついていかないです。
MGS4に続き、3分くらいでギブアップしてしまったのですが、これは動体視力的な問題なのでしょうか。
グラディウスはかろうじて見えるけど、R-TYPEになると途端に目がついていかない人間なので…って古!

しかしベヨ姐さんは、あれ服は髪の毛で実は全裸レディなんだよ、と教えてもらったので、俄然やる気が出ました。


とりあえず、目の前のメムアレフ様を倒してからにしようと思います。


| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
ドールショウ26
ドールショウ26に行ってきました!

生まれて初めてのドールイベントで、右も左も分からなかったのですけど、すごく面白かったです。

まず、会場のそばに近付くにつれ、下妻物語みたいな格好をした女の子達がいっぱい!!
うおー!ドールイベントっぽーい!と、テンションが上がります。

中に入ると、もう閉会間近だったというのに、人がいっぱい居て驚きました。
しかも、結構まだみんな購入してて、フィギュアイベントとは参加者の買い方が違うというか、デパートのセールやスウィーツに近い感じというか…。

でも、まわってみて納得。
ディーラーさんの販売物は、主にお洋服や小物類なんですね!
荒木元太郎さんのようなオリジナルキャストドール、もしくはヘッドを売っているのかな〜?と思っていたのですが、そういう方は(多分いらっしゃるのでしょうが)少数派なのかな、という印象を受けました。

なぜこんな曖昧な書き方をしているかというと、正直ブースの中の情報量というか、売っているものが多すぎて良く分からなかったというのが正直なところだからです…。
このお人形欲しいな〜!というようなのが沢山あったのですが、多分売り物ではなく、ディーラーさんの私物で、お洋服が販売物なんだろうな〜、とかそんなことを考えながらまわっていました。
欲しい!と思うお洋服は結構あったのですが、持っている可動モノといえば、エヴァとジョジョくらいなので、可愛いドレスを買っても…いや、そもそもサイズ的に着れるのだろうか?と躊躇してしまい、結局何も買えなかったのが心残りです。

で、次はお洋服買いたいなー!と思ったので、帰宅してお人形の種類を調べていたら、本当にいっぱいあるのですね〜。
欲しいお洋服が殆どブライスのお洋服だったので、ブライスを買おうかな、とも思ったのですけど、ちょっと顔が大きいかなー、と躊躇しています。
顔的にはスーパードルフィーみたいなお顔が好きかな?とも思ったのですが、少し存在感があり過ぎというか、もう少し丸みがあってチープな工業製品然としているものの方が落ち着くかなー?とか…
ということは、ブライスの体をジャンクで見つけて、好きなヘッドを自作するのが一番早いのだろうか、そうしたらブライス用のお洋服買えるし、とか…
いやいやでも人形の顔は敷居が高そうというかかなり難しそうな気が…あとやっぱキャストにするためのシリコン型が面倒くさい!とか…

などと、色々考えてしまいました。

こうやって色々、まずはどれを購入しようかな〜、と考えてる時は楽しいですね!

しかし、お洋服を作ろう!とは一切考えないところが、被服の追試を受けていた人間としては、まぁ、自然なのかな、という気がいたします…。
| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
最近買ったものとか
趣味がそれくらいなもので、買った書籍やDVDをいちいち晒していたらその量にドン引かれると思いますので、とりあえず自分的にフィギュア関係?なものを…。





お兄さんのガレキは割と早い時期からイベントで結構見かけていた気がするので、それを買って組みたいです。
キャラ的には、どっちかというとブッダ派です。
プヨ好きなので…。

ちなみに、近所の本屋さんは必ずこれの横に手塚ブッダを並べているのですが、やっぱりそうすると売れるのでしょうか。
ていうか、毎回ブッダもあわせて買いそうになって困ります。



センコロールは、劇場で見た時、うおおおおーとなったのですけど、DVDで見たらちょっと印象が違ったので、あらためて劇場で見て良かったなぁと思いました。
もっとずっと闘っているイメージだったのですけど、戦闘シーンなんてほんのちょっとだったんですね…人の記憶って…。

でも、これも公式ブログでセンコのフィギュアというか立体があったので、発売されたら欲しいなーという感じで。
もし自分で作るとしたら、シュウ君一択ですが、怪獣も一緒に作らないと分かってもらえなさそうですね…。



あと、猫舌ですが、web掲載と同人誌再録が主でしたね。
同人誌も持ってますが、でもやっぱりこう商業単行本になると嬉しいです。
キャラ的には、北斎先生と芳幾くんが好きです。
分かりやすくて、さーせん!

これは作りたいですが、ま、マゲが…!
あと、同人誌の時は作家さんに許可とれば良いのかなーとか考えてたのですけど、もう商業になっちゃったので、版権きちんととらないといけないのだなー、ということで、難しいですね。



ということで、冬のWFに向けて積みキットを崩す日々ですが、やっぱり自分には繊細さのかけらもないので、こういうところが向いていないのだろうな〜と思います。
初めて会った人にもすぐO型だろうと指摘されるタイプです。
でもO型なりに、出来る範囲で(…)頑張ります。
| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
トレフェスin有明2ありがとうございました
トレフェスin有明2では、お買い上げくださった方、ディーラーブースにお立ち寄りいただいた方、皆様どうもありがとうございました!

ちょっと時をかけてしまってすみません…。



当日はこのような感じで2Pカラーも展示していただけました。
そして、皆様から顔色悪い顔色悪いというご指摘が…うう…。

あと、塗装のときの調色についてご指導いただいたので、ちょっと頑張って積みガレキを崩して練習しよう、と思いました。
色については、3色を混ぜれば何とかなるんじゃないかしら、くらいの知識レベルしか無いので、やりながら覚えるしか無いかなーという気がします。


というわけで、当日の戦利品です!



最近可愛いちいさいものを購入する傾向にある気がします。

だって可愛いから…。
夏に購入したものの、色違いも購入してしまいました。
組むぞー!





| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
ゲンさん筆塗り


前回、筆塗りでも行けるかもー、と思ったので、全部筆で塗ってみました。

やっぱり、シャドウが無ければ筆塗りで全然問題ないですね!
むしろマスキング作業が無い分、早かったです。

ということで、エアブラシが無いから、ガレージキットはちょっと…とお思いの方、ゲンさんのキットは筆で塗れますのでオススメですよv

などと、一応12日のトレフェス宣伝めいたことも書いてみたり。
当日は、どうぞよろしくお願いいたします!



一応、写真に載ってるのが、使った道具全て(あっメタルプライマーとトップコート忘れた…!)です。

参考までに(次回塗るときの自分の参考用です…)、手順も簡単に書いてみます。



1 キットのバリを落として洗浄する(家庭用洗剤など)


2 Mr.メタルプライマースプレーを吹き、塗料の食いつきを良くします。
  (リンク先を見て、今はじめてレジン用のプライマーサフなるものがあるのを知りました…今度使ってみようかな〜)


3 肌サフなるものを使ったことがなくて興味があったので、造形村GKサーフェイサー はだ色Ver.を使ってゲンさんとケンヂの肌色を塗ってみました。

  スプレー缶ですが、きめが細かいのに隠蔽力があって、すごく良い感じで使いやすかったです。
  ただし、色が1色しか無いのですが、これがいわゆる美少女色で色白なので、ゲンさんのキットだとちょっと血色悪く見えてしまうというか…かなり白い!!でも、これはこれで単行本の表紙のテイストには近い感じだったので、このまま行きます。
  あ、あと、ボークスの商品なのでヨドとかだと扱ってなくて、かなりアキバを彷徨ってしまいました。ボークスでしか売ってなかったので、ボークスで購入。


4 ラッカー塗料のMr.カラーで髪の毛や服を塗ります。
  (リンク先の商品ラインナップの中からMr.カラーだとこれしか見つけられなかったのですが、使っているのは入れ物のフタがつまみ状になっているタイプなので、違う商品だと思います)

  基本、赤・青・黄・白・黒・クリアがあれば何色でも調色できます。赤・青・黄は、透明色と不透明色があると便利です。
  その3色を混ぜて好きな色にしますが、乾燥が早いので、ほんのちょっぴり薄め液(私はエアブラシの希釈の時に使うので、レベリングを使っています)を混ぜます。この時薄め液を入れすぎると、シャバシャバになってしまい、滲むというかきちんと塗りたい範囲に塗れないので、濃すぎるかな?というくらいにして筆で塗っていきます。糸を引いたりするほど乾燥してきたら、またほんのちょっぴり(1滴とか)薄め液を混ぜます。
  乾燥を少し遅くして、塗りムラなどが出ないように、Mr.リターダーマイルドを数滴混ぜます。リターダーを混ぜても乾燥はかなり早いので、広い面は平筆で、手早く塗っていきます。

  色と色のフチは、1回できっちり塗れることはないので(上手な人は別ですが)、はみ出したら拭き取るか、反対側の色で上からリタッチするかして、根気よく丁寧に塗ります。

  ちなみに、Tシャツの白は、試しにリキテックスで塗ってみたのですが、ちょっと塗りムラが気になりますね。水で希釈できる・においがしない、という手軽さはありますが、3回重ね塗って、こんな感じです。仕上がりは1回塗りのラッカーの方が綺麗です。
  リターダーもあるみたいなので、それを混ぜれば塗りムラが少なくなって使えるのかもしれません。


5 プライマーを吹きます。

  別に吹かなくても良いみたいなのですが、心の保険で。


6 エナメル塗料のタミヤカラー エナメルで、髭・目・影・口の中を塗ります。

  ラッカー塗料の上にエナメル塗料を塗ると、溶剤が違って溶けないので、下の色を気にすることなく塗り直しが出来ます。
  例に挙げると、髭部分を全体的に茶色で塗って、凹の中にエナメル塗料を入れて、肌部分をエナメル塗料の溶剤で拭き取っても、ラッカー塗料で塗った肌色は溶けたりすることなくそのまま、という感じです。
  美少女のキットでも、目だけエナメルで描くと、失敗しても何回も拭き取りながらやり直しができます。


7 つや消しの水性トップコートを吹きます。

  全体的に吹いて、全部つや消しにします。


8 エナメル塗料のクリアー色で、口の中と唇を塗り、テラテラにします。

  さっきのトップコートで、つやがなくなってしまったので、ツヤ感を出したいところをクリアでツヤを出します。




終了です!!



とりあえず、簡単ですが手順です〜。
私もド素人なので色々間違っているかと思いますが、何かご質問や間違いのご指摘などございましたら、トップページの拍手からお願い致します。

いつも拍手ありがとうございます!
新居さん共々、とても励みになっております!
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
| 日記2009 | 00:01 | - | - | pookmark |
撮影についていきました
先日、新居さんのげんどろいどの雑誌撮影を見学させていただきました。

レプリカントさんと、フィギュアマニアックスさんです。

どっちもとても素敵な写真で、あの、げんどろいどが!という驚きに包まれた我々でした。
これは発売されたら、是非雑誌をお手に取っていただきたいです。
よろしくお願いします!



しかし、私個人としては、自分の撮影でもないのに図々しくくっついて行った挙げ句、興奮してベラベラ喋っておまけに失言多いという、何だかなぁという感じです…。
皆様、大変失礼をしてしまい、申し訳ありませんでした。




かなり良い年なのに、なぜいまだに素敵な大人になれないのか、さっぱり謎です。

というわけで関係ないですが、本日またひとつ年をとってしまいました…orz

今年こそは、イベントに新作並べたいです(毎年言ってる気がしますが)。
| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
フィギュアマニアックス乙女組 34
WFも終わり、秋の気配がしてまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

ご訪問、拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます。
大変励みになっております。

新居さんもWF冬用の新作に取りかかっており、私も大好きな作品で出来上がりが非常に楽しみなので、版権お願いします〜!と、今から祈っております。



そして表題なのですが、フィギュアマニアックス乙女組 34!

WFレポートに新居さんのげんどろいどを掲載していただきました!

しかも!

水玉螢之丞先生のコラムに!

すごい〜嬉しい〜、と新居さん共々喜んでおります。

え?何で私まで喜んでいるのか、と?
げんどろいどのコメントで、「口の中がツヤ」と塗装にも触れていただけているからです!
うーん、塗装頑張って良かった…!

その上、同時出品のカズフサにも触れていただいていて、すごく嬉しいです。


水玉先生のコラムは、毎回他のレポートとは少し趣の違った興味深い作品を掲載されているので、一読者として楽しみにしています。
そこに掲載されるとは、これで新居さんも立派なネタディーラーですね!
うーん、羨ましい!


ということで、喜びの報告でした。

是非、お手に取ってご覧頂けると嬉しいです!
| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
WF2009Sありがとうございました!


終了後、サイトのトップページを更新したつもりでアップロードしていなかったBubblesです、すみません!

というわけで、WF2009Sが無事終了しましたが、お買い上げくださった方、ディーラーブースに立ち寄ってくださった方、皆様本当にありがとうございました。

おかげさまで、新居さんの新作、げんどろいども無事すべてお婿入り出来ました。

あと、意外に再版のラブやんセットが人気で、開場後割と早めに完売となったのが驚きました。
中でも、「このために始発で来ました」とおっしゃってくださる方や、「前回買えなかったので」とおっしゃってくださる方が…!
メッセ中に素晴らしい美少女キットがいっぱいひしめく中、まっ先に来てくださるなんて、ラブやんファンの方はアツい方が多い!と感動しました。
本当にどうもありがとうございました。


今回の反省点としては、ブースの色の青と、げんどろいどの服の色の青が馴染みすぎてしまったことでしょうか…!
次回は、もう少し目立つような展示の仕方をしたいと思います。
それと、どれが新作で、どれが再版か分かり難かったので、次回はちゃんと表示をしようと思いました。

次回は、10月のトレフェス有明に参加の予定です。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!







そして、今回の戦利品です〜!
事前にチェックしていて、すごく欲しかったので買えて満足です!
可愛くて他の色も欲しかったのですけど、きっと他にも欲しい方がいらっしゃるだろうな〜と思って自重しました。

そして今回は、会場が広い!…というか、B〜Cにかけて、中古屋さんとガレキディーラーが混在していて、すっごく回り難かったです。
一応ディーラー参加なので、2時すぎくらいから会場をまわりはじめたのですが、全然時間が足りず、一応回ったけどちゃんとは見切れなかったという印象です。
会場が遠いからか、閉会前にかなりのディーラーさんが片付けてしまっているのもあって、帰宅してからレポサイトなどを見ると、見たかったー!見れなかったー!と思う素敵な作品がいっぱいでした。
ちょっと残念でした。

そして、個人的にはWF2007Sにジョミーを作って以来、何も作っていないので、次回は久しぶりに、是非何か作って持っていきたいなぁ、と…ちょっぴり頑張りたいと思います。
| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |
ニッヘェ〜ニッヘェ〜
と、いうわけで、塗装の続きです。



ぎゃ!

ひげがー!  ひげがー!

…という過程を経ながらも、何とか無事塗り終わりました。




じゃーん。

塗装済み完成状態は、新居さんのブログもしくはイベント情報に後ほどアップします。

我ながら、なかなかの力作…!
(厳しい新居監修があったので、結果的に良くなったという意見も…)



おまけ。






体のリタッチ最中の、仮おきです。

某○んぷちの体と互換性が…!
あ、頭は1パーツなので、顔の組み替えは無理ですが(そもそもゲンさんの顔の大きさ違いますね)。
| 日記2009 | 00:00 | - | - | pookmark |