PROFILE
  
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

Bubbles

observation record
高橋邦子動画
そういえば、ADVなんて、かまいたちの夜以来…サクラ大戦も入れて良いならそれ以来やっていないはず、ましてやホラー系なんてあまりやったことないのにカオスヘッドに既視感があるのは何故だろう…?と考えていたのですが、ようやく分かりました。

高橋邦子動画でした。

去年ぐらいに友人に教えてもらって、すごくはまったのでした。
あまり安易に「神!」とか使いたくないなあとか思うのですけど、これはまさに、という感じで。
「妹が作った痛いゲームをアップしてる」という見せ方も良いし、タイトルがエロエロなのに中身は全く関係ないところも素敵です。

私はそのときの最新動画を見て一発で気に入ってしまい、そのままはじめの第一作から全部見てしまったのでオススメとかは挙げにくいのですが…。
まあ、どれも面白いので、好きなタイトル(中身全く無関係ですが・笑)からいくつか選んで見ていただくのが良いかと思います。

そういえば、ガミジンとか作ろうかなあと思ったりもしたのですが、写実的なクリーチャーを作る技量がなかったのであきらめました。
部屋に置いてあったら怖いですし…。
あ、でも、WFでキットが売ってたら、買います!



ということで、似顔絵だけかいてみました。
この画像の出所ってどこなのでしょうか…ツクールに。
そもそも、邦子はどういう人なのか…。
すごく知りたいですけど、知らないままで居たいような気もします。
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | - | pookmark |
特捜班CI☆5 THE PROFESSIONALS 英国ボックスセット
特捜班CI☆5ボックスセット

特捜班CI☆5の英国ボックスセットが届きました。
わーいわーい。
ちなみに右側が英国版ボックスで、左のふたつが日本版の傑作選です。

…でも字幕ついてないんですよね…せめて英語字幕ついていてくれれば…と思うのですが、誘惑に逆らうことが出来ませんでした。
だってS全て入って46?ですよー安い!
このクォリティのドラマがこんなに入ってこの値段は安いです。

勿論日本版も持っていますが、傑作選なので全話見ることが出来ないのです。
しかも12話で2万円って、少し高いですよねー…いやでも勿論両方買ってますけどね!
これからも出れば買いますけどね!
フルコンプの全話入ったボックスを心待ちにしていますけどね!
スティングレイさんお願いします…。

やはり日本版は吹替があるからリリースが大変なのでしょうか。
私は基本的に役者の生声聞きた〜いvと思ってしまうミーハーなのでいつもは字幕派なのですが、CI☆5に関しては、面白いので吹替の方も見ています。
字数制限のある字幕より原語に忠実なセリフだったりすることもありますし、若本ボーディの「うお〜るるるるらぁぁぁ〜」とかもクセになりますし…ってこれはさすがに新録部分ですね、昔は割と普通ですもんね(笑)。
いや、でもさすがに日本放送当時にカットされてた部分の新規録音は、嬉しいと同時に無理ある!と…いや、言うまい。嬉しいです。
でももしそのせいで出すの難しいなら、新規部分の吹替無しでも良いのになー、とか…駄目…ですか…。

しかしCI☆5面白いのですが、人にすすめる時に写真を見せても伝わりづらいのが悲しいです。
動くと表情やら仕草やらで凄い格好良いのですが、静止画像だとツライというか…特にドイルの髪型とか…顔とか…
ドイルファンの私でも「あーこの時代はねー髪型ねーあーそうそう、服装もねーラッパズボンもしょうがないんだよーえ?顔?ちょっとこの写真だと格好悪く見えるけど、本当は格好良いの!てか目なんて離れてないよ!この写真でもチョー格好良いじゃん!」とか力技で押し通すことしか出来ないのがつらいです。
でもドラマを通して見てると、フォードなんて興味無かったのに車はカプリ・ギア欲しい〜と思ったり、ブローニング・ハイパワーのモデルガン買おうかな〜でも買っても一体何に使うんだろう〜、とか色々思ってしまいます。
いや楽しいですけど。
yahoo!動画で数話無料配信されてるようなのでファンが増えて全話入った日本版DVD-BOXが出てくれないかなーと期待しています。
(相変わらずMacだと見れませんが…いやDVD持ってるから悔しくなんかないですけど…っ)
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Monty Python's Personal Best (TG,JC,GC)
Monty Python's Personal Best
前回はマイケル、テリーJ、エリックだったので、今回はテリーG、ジョン、グレアムです。

テリー・ギリアムのベスト
ギリアム01
おちゃめなテリー。

ギリアム02
素敵なテリー。
しかしギリアムのベストは本当にギリアムアニメばっかり入ってて、少し驚きました(笑)。


ジョン・クリーズのベスト
ジョン01
介護されてる意地悪爺さんのジョンが撮影中に亡くなるという寸劇。
相変わらずジョンは狡い。でもお元気そうで嬉しい。

ジョン02
しかもそのメイキング的なものまで収録。
そのクレジット部分に出てくる、虫踏んづけて拾って食べちゃうバジル氏的なジョンはすんごく可愛いです。


グレアム・チャップマンのベスト
グレアム01
グレアムのコメントはどうするんだろう、と思っていたらパイソンズの生き残りメンバーがコメントしてました。

また揃って何かする日はあるのでしょうか。
まぁテレビ版のDVD-BOXと映画とライブとドイツ版があれば笑い的には別にもう完璧なので良いのですけど、でも今の姿も時々見せて欲しいと思ってしまうのはやはりファン心理なのでしょう。
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
SNL - Best of Gilda Radner (1989)
PC内のDVDデータがいっぱいいっぱいになってきたので今回はSNL - Best of Gilda Radner (1989)を。

ギルダ・ラドナーのベスト。
これもベルーシやダン・エイクロイドのベストと同じく、25周年とかクラシック期のベスとビデオなど色んな所で見れるものが多いですが、それらよりもロングバージョンが見れますね。

ギルダ・ラドナーは可愛くて大好きです。
思い切りの良さと、適度な引きとタイミング、でも妙にスタイルが良くて可愛いファニーフェイス…と、個人的には一番面白いコメディエンヌではないかと思うのですが、日本では同期のジョン・ベルーシやダン・エイクロイド、ビル・マーレイほどには知られていなさそうなのが残念です。
ギルダも早くに病気で亡くなっていますが、時期的にはベルーシより後ですし、やはりヒット映画が無いからでしょうか。
ジーン・ワイルダーと結婚していたのがお似合いのような不思議のような(別にビルともお似合いとも思いませんが…いやお似合いなのかな)。

bestofgildaradner01

上段左はお馴染み、リサとトッドのNERD。
これ以外のバージョンのリサ&トッドのスキットも収録されています。
やはり気持ち悪さではビルですが、面白さではバック・ヘンリーという感じでした。

上段右は単語を聞き間違えて話が脱線するお馴染みキャラ、エミリー・リテラ。
ギルダにしては可愛らしいキャラですが、お婆ちゃんにも見えてきますが、若いキャラ設定なのでしょうか。でも小声でビッチ!とか言うしなぁ…。
ネバー・マインド!

中段左はジ・エルバイ、右はキャンディ・スライス。
これはギルダの飲んだくれ(中毒?)キャンディ・スライスのスキットなんですけど、個人的に脇で出てくるキャラのジ・エルバイが大好きで。
若い時のエルビスっぽい格好のダン・エイクロイドと年エルビス風のベルーシ、ふたり合わせてジ・エルバイ、というのが何度聞いても笑ってしまいます。単数形!その上、ダンがエルバイ1、ジョンがエルバイ2なんですけど、キング1、キング2、とも呼ばれていたり。ただ私が妙にツボなだけでしょうか。
このギルダはノーブラなので、ちょっと目が釘付けです。

下段は今でもSNLショップで堂々Tシャツが売られているお馴染みキャラ、ロザンヌ・ロザンナダナ。
いくつか入ってて違うスキットから写真とったのですけど、同じ服着てますね。はじめて気付きました。このキャラも話がどんどん脱線系ですね。

bestofgildaradner02

上段左は生放送でトチったキャンディス・バーゲンをフォローするギルダ。
アドリブきくのでしょうね。

上段右は、ナレーションに無理な注文されて戸惑いつつも従う子供。
「…なんで?」ってのが笑えます。当然の反応なんですけど。
ギルダの子役は無理無く可愛いですね。ジェーン・カーティンが子供してるのとか怖いですもんねー(好きですけど)。

下段左はコインランドリーで出会ったベルーシとギルダが一緒に洗濯機をシェアして良い仲に…というスキット。
言葉が無くてジェスチャーなので、英語分からない私でもすごい笑いました。
ちなみにこれはベルーシがパチンコみたいにブリーフを放り込んでるところです。
くねくね照れるギルダが可愛いんですよね。

下段右は特典のスクリーンテスト。
ジョンやダンの、「やってやるぜ」みたいなギラギラ感は無くて、笑いっぱなし。
一番はじめに契約決まってたのは彼女だった気がするので、余裕って感じなのでしょうか。
でも笑顔可愛いから許しちゃいますよねー狡い。
他にはテレビ番組のインタビュー2本が特典でした。

bestofgildaradner03

これは25周年のギルダの紹介にも使われていた、ヌーベルバーグ風(?)映画パロディ。
ダンが気持ち悪くて格好良いですが、ギルダは普通にスタイル良くて可愛いです。

以下収録リスト書き出し(誤字脱字ご容赦を)

SCENES

DISCLAIMER:COUSTEAU
AUDIENCE QUESTIONS
NERD PROM
JEWESS JEANS
NOT FOR LADIES ONLY
EMILY LITELLA:VIOLINS
DANCING IN THE DARK
BROWNIE
CELEBRITY WEIGHTLIFTING
ROSEANNE:HEALTH CLUBS
EXTREMELY STUPID
CANDY SLICE
AUTUMN FIZZ
LUCY A-BOMB
OLGA KORBUT
NERDS & MILT
STRETCH MARKS
EMILY LITELLA:BITCH
SOUP COMMERCIAL
RHONDA WEIS
ROSEANNE:BO DEREK
LA DOLCE GILDA
SLUMBER PARTY
HEY YOU
LAUNDROMAT

EXTRAS

ORIGINAL SCREEN TEST
PHOTO GALLERY
ROLLING STONE ARTICLE
TV INTERVIEW 1
TV INTERVIEW 2
AN INSIDE LOOK
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Saturday Night Live - The Best of Jon Lovitz (2005)
Saturday Night Live - The Best of Jon Lovitz (2005)

ジョン・ロビッツは個人的には凄く好きなんですけど、このDVDは凄く面白いというわけでもないセレクトのような気も…。

ベスト・オブ・ジョン・ロビッツ

上から、悪魔、ハヌカ・ハリー、トム・ハンクスと、ピーウィー・ハーマンと。

トム・ハンクスとのモテないコンビは凄く好きなのですけど、もっと見たい場合はトム・ハンクスのベストを見た方が良いのでしょうか。

しかし、アダム・サンドラー、エディ・マーフィー、マイク・マイヤーズと出てずっと止まってた日本版DVDの発売ですが、次がトム・ハンクスというのはちょっと納得いかないんですけど…!
ウィル・フェレルとかが先でしょう!
…と思ってしまうのですが、アカデミーパワーや知名度の関係なのでしょうか。
だとしたら、ベスト・オブ・フェレルの日本版が出るより先に、ベスト・オブ・ウォーケンやアレック・ボールドウィンが出てしまうのでしょうか。
切ないです。
ファーストシーズンのコンプリート、日本版が出るまで待とうと思ってるんですが、日本版出るか微妙でしょうか…。
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Wildboyz - Complete Seasons 3 & 4 Urated (2006)
WB3&4

ワイルドボーイズ 3rd & 4thシーズンを見ました。

面白かったです。
やっぱりワイルド・ボーイズは楽しいですねぇ。

クリスファンなので、ナースだとかの色んなコスプレが見れて嬉しかったです。
2ndシーズンの時は急に都会に行くようになったのにかなり違和感を感じてたのですが、それにも慣れました。
結構ジョニーも出て、活躍していました。
ジョニーが出ると、自然にジョニーが主役みたいになるのが笑えます。
でもやっぱり自然の中でWBがマニーと一緒に3人で動物と戯れているのが一番好きです。

しかしふたりとも吐きまくってますね。
まぁ分からなくもないですけれども、カエルや栗鼠とかって普通に美味しそうな気もします。味付けとか臭いとかが原因なのでしょうか。
でも吐くといえば、無重力で玉状になった…オレンジコーヒー…が強烈でした。
本当にああいう風になるんですね。

コメンタリーもトレメインやディミトリのコメントが聞けて面白いですが、声だけだといまだに誰が何を言っているのか分からない事も多くて残念です。
あ、スティーヴォーは分かりますが。あとジョニーもちょっと分かりますが、クリスでさえ笑い声くらいしか分からず…。

でもスティーヴォが散々色んなところで4thシーズンでクリスが馬のを飲んだとか言ってた気がするのですが、どのエピだったのでしょうか。
見逃してしまったのか、没なのか…それがかなり気になります。
あと太ってるクリスが好きなのですが、コメンタリーで今は痩せてると皆が言ってたのも気になります…映画2作目だと痩せてしまっているのでしょうか。ちょっと残念です。
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
SNL - Best of John Belushi (1985)
SNL - Best of John Belushi (1985)を見ました。

これもダン・エイクロイドのベストとほぼ同じ感想です。
ビデオ持ってれば見れるものが多いです。
特典として、スクリーン・テストやダン・エイクロイドと出ているテレビのインタビューが有りますが。

ベスト・オブ・ベルーシ

上段左は、ベートーベンでレイ・チャールズ。
SNL見てると、アメリカのコメディアンって芸達者だなぁという印象を受けます。

右はジョー・コッカー。
これ見てから、普通にジョー・コッカーの曲が流れても思い出して爆笑してしまいます。

中段左はスター・トレックのパロディ。打ち切りネタ。
スタトレは絶対見ると心に誓いつつ、膨大な量にまだ見始められていないのですが…。(でもウィリアム・シャトナーがすごく男前なので早く見たいです。もう思い切ってBOX買いするべきなのかなー)
意外にチェビー・チェイスのスポックが可愛い気がします。SNLの有名なスタトレ絡みのスキットと言えば、シャトナーご本人がコンベンションに集まったトレッキー(ジョン・ロビッツ)に向かってキレるのが有りましたね。スタトレも同じNBCだからやりやすいのでしょうか。

右は集団セラピーに来たゴッド・ファーザー。
ホストはエリオット・グールドですね(左のスタトレの時も)。

下段は老人になってひとり生き残ったベルーシが、早死にした共演者の墓参りに来て当時を懐かしむ、というスキット。
現実とは全く逆なので切ない気持ちになりますね。確かベルーシのベストのビデオでは最後に収録されていて、楽しく見ていても何だか最後に必ずしんみりした気分になってしまう、という順番だった気がします。


ベスト・オブ・ベルーシ2

上段左はブルース・ブラザース。
曲はSoul Man(ダンの方はEverybody Needs Somebody to Loveだったような…後で確認)。

右はサムライ・ナイト・フィーバー。
サムライのシリーズはデリカテッセンとかテーラーとかいつも面白いんですけど、これは少し異色というか若かりし頃という設定なんでしょうか。これにはいつも出ているバック・ヘンリーが出ていないのが少し寂しいですね。

下段左はギリシャ食堂。
個人的にこのスキットがすごく好きなので、何度も見てしまいます。ギリシャ移民設定だと思うのですけど、店主のジョンにチーズバーガー係のダン、阿呆っ子のビルというコンビネーションが抜群です。でもチーズバーガーとコーラしかメニュー無いのにいつも賑わってますよね、この店。

右はキラー・ビー。
こんな格好なのに何故こんなに格好良いんでしょう。素敵。


ベスト・オブ・ベルーシ3

特典の映像で、左はスクリーン・テスト、右がインタビュー番組。



以下、収録リスト。
チャプターから書き写してみたんですけど、ウルヴァリンとか入ってましたっけ?記憶が…

DISCLAIMER:101 DALMATIANS
WOLVERINES
SMURAI DELI
LITTLE CHOCOLATE DONUTS
BEETHOVEN 1
GODFATHER THERAPY
BEETHOVEN 2
GREEK RESTAURANT
LUCK OF THE IRISH
STAR TREK
WILDERNESS COMEDIAN
BLUES BROTHERS
CELEBRITY CORNER
SAMURAI NIGHT FEVER
JOE COCKER
PARTY
RADIO CITY FEATURE
DON'T LOOK BACK IN ANGER
KING BEE


特典

ORIGINAL SCREEN TEST
PHOTO GALLERY
ROLLING STONE ARTICLE
TV INTERVIEW
AN INSIDE LOOK

| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
SNL - Best of Dan Aykroyd (1986)
SNL - Best of Dan Aykroyd (1986)を見ました。

殆どビデオのSNLベストとベスト・オブ・ダン・エイクロイドで見れるものばかりでした。

なので、ビデオ持ってる方はビデオのよりちょっと長いバージョンが見たい、とか特典のスクリーン・テストやインタビューが見たい、という方以外は別に必要が無いかもしれません。
私もあ、これ見たなぁ、これも…と思いながら見ていたのですが、DVDで手軽に見れるのと画像劣化が無いというのだけでも良いかもしれません。安いですし。

ベスト・オブ・ダン・エイクロイド

上段左はブルース・ブラザース。
買う人は両方買うという前提なのか、ベスト・オブ・ジョン・ベルーシのものとは別の映像です。

右はダン・エイクロイドのお尻。
ビデオなんかではダン・エイクロイドの登場シーンだけだったのですがこっちはちょっと長いバージョンなので、リサ(ギルダ)とトッド(ビル)のキモい掛け合いが長々と…。いや、ギルダは可愛いんですが、ビルがキモイのね。

中段左はチェコの馬鹿兄弟。
この馬鹿兄弟のおかげでそれまでちょっと苦手だったスティーブ・マーティンが好きになりました。
この兄弟は素敵です。あの歩き方が…!

右はダン・エイクロイド。
女装して血が…パイソンっぽいスキットですが、確かマイケル・ペイリンがゲストの回だったので(エリック・アイドルだったかも)、オマージュ的な感じなのでしょうか。

下段左は男娼、フレッド・ガーヴィン。
ダンは本当にキモい笑顔が素敵です。格好良く見えてきます。

右はスクリーン・テスト。
喋り芸なので面白いのかは良く分からないのですけど、堂々とした感じです。
悪そうで素敵です。


以下、収録されているスケッチリスト書き出してみました(暇人じゃないって言っても信じてもらえなさそう)。

DISCLAIMER:GRIZZLY ADAMS
BLUES BROTHERS
FESTRUNK BROTHERS
MEL'S CHAR PALACE 1
CONEHEADS AT HOME
MEL'S CHAR PALACE 2
IRWIN MAINWAY
JULIA CHILD
NERDS-NORGE
BASSOMATIC
PT./COUNTERPOINT
CARTER PHONE-IN
FRED GARVIN
POCKET PAL
TOMORROW W/TOM SNYDER
BAD BALLET
FINAL DAYS
E.BUZZ MILLER
DECIBET
LOOKS AT BOOKS
CONEHEADS:FAMILY FEUD
MECHANICS BEDTIME STORY


特典

ORIGINAL SCREEN TEST
PHOTO GALLERY
ROLLING STONE ARTICLE
AN INSIDE LOOK
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
Saturday Night Live - The Best of Molly Shannon (1975)
Saturday Night Live - The Best of Molly Shannon (1975)を見ました。
モリー・シャノンは誕生日が同じ日なので、何だか気になります。
彼女はかなり面白い女性コメディアンだと思うのですが、このDVDだとちょっと分かりづらい…と思うのはやはり英語やアメリカの時事問題が分からないせいでしょうか。自分の不勉強が身にしみます。

ギャラガー
モリー・シャノンといえば、という持ちキャラのメアリー・ギャラガー。映画スーパースターの元スキット。
25周年にも入っている有名なのと、バーブラ・ストライザンドと共演のバージョンが入ってます。
やっぱ凄い笑ってしまいます。このキャラなんかは言葉が分からなくても笑えますね。

マシュー
おっとビックリ、マシュー・ブロデリックが…。マシューファンのために大きめに載せてみました。…いらない(笑)?
このスキットのモリー・シャノンのキャラ自体は、多分モノマネなのかな〜と思うのですが…。

コートニー・50才
コートニー・ラブ・ショウは分かりやすくて笑いました。注射痕の痣とかが細かい。
あと、このダニー・デビートと一緒のスキットも笑えました。赤い服着て(多分)ラジオ・シティ・ミュージック・ホールのロケット・ガールの受験に来てしまった50才のおばちゃん。
「キック!ターン!キック!…ア〜〜ンド、フィフティーー!!」
何かにつけて50を強調。

アレック・ベンアフ・ウィルフェレ
25周年にも入ってましたが、アレック・ボールドウィンのベストにも入ってたので個人的にはすごく良く目にする印象があるスキット。ラジオ放送でボールボール連呼する、下ネタなんだけど妙にジンワリくる感じです。アレック・パワー?
気を抜いていたらこんなとこにベン・アフレックが。矯正器具つけてケミのジーンズはいて、超キモ男を演じてます。分かりやすく大ハリキリ。そんなベンアフが好き。
特典にはドレス・リハーサルとコナン・オブライエンの番組に出た時のが2本。そのうちひとつにはウィル・フェレルと出てました。

他にもエリザベス・テイラーやモニカ・ルインスキーのモノマネ、無神経なスタンダップ・コメディアンや、スーパーモデルみたいなキャラの番組のスキットなんかが入っていました。ウィル・フェレルやシェリ・オテリと絡んでるスキットは割と有りますけど、クリス・カッタンなんかはあまり出てないですね。あとはジミー・ファロンやフィル・ハートマンが少し、という感じです。

レギュラーの時期が重なっているのでウィル・フェレルのベストにも出演は多いし、面白さでもウィル・フェレルの方かな〜と思うので余程のモリー・シャノンファンでなければそちらの方が良いかもしれないです。
(あ・でも英語堪能なら面白いのかもしれない…分かりませんが…)
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |
銀河ヒッチハイク・ガイド
銀河ヒッチ4

銀河ヒッチハイク・ガイド(The Hitchhiker's Guide to the Galaxy)を見ました。

といっても、小説版ではなく、映画版でもないのですが。80年代のドラマ版です。

私は映画の方から先に見たのでどうしても映画と比べてしまいますが、こっちのドラマ版はすごくチープで、これはこれで味わい深いものがあります。セットなんかは宇宙船レッド・ドワーフ的なチープさが心地よいとも言えなくもないです。
でも映画版より時間が長いせいかストーリーが原作に忠実だし、何よりも映画とはアーサーやフォードの役者さんのタイプが全く違うので興味深いです。

銀河ヒッチ1
向かって右がアーサー、左がフォード。これもパイソン病だとジョン・クリーズとエリック・アイドルに見え…、ってもう良いですね。映画版のマーティン・フリーマンとモス・デフのコンビもすごく好きなんですけど、こっちもいかにもイギリスという感じがして良いです。

銀河ヒッチ3
大統領はやっぱり頭が横にふたつついているのは無理があるような。トリリアンも時代を感じます。
でもヴォゴン星人なんかは結構頑張ってるし、色々凄いところもあるんです。ですが。

銀河ヒッチ2
このマーヴィンは無いだろー!
思わず画面に突っ込んでしまいました。
映画のマーヴィンのデザインもイマイチかなー?と思っていたのですが、これを見たら俄然可愛く思えてきました。
これは酷いです。…でもちょっと可愛く見えてきたりも…?
| 感想:コメディ関連 | 00:00 | - | trackbacks(0) | pookmark |